夏休みファミリーコンサート終了💕✨

先日7/31に、中目黒GTプラザホールにて夏休みファミリーコンサートが無事に終了しました!

ご来場頂いたみなさま、色々な形で応援して下さったみなさま、本当にありがとうございました。

自分らしく輝ける愛と平和な世の中を創りたい!音楽で人と人とが繋がることを願い、赤ちゃんから大人までが気軽に公共の施設に集うことでクラシック音楽に親しみながら楽しく交流できる場を作り、地域に音楽文化を根付かせていきたい!!そんな想いで昨年12月から始めたこのプロジェクトも、なんとか無事に全部で第6回を終えました。

コンサート当日は、とても賑やかで可愛らしい0歳以上からの午前の部と、元気に手を挙げて積極的にコンサートに参加し、それでいて物音ひとつせずに耳をしっかりと最後まで傾けて聴いてくれた小学生以上からの午後の部の2公演行いました。

今回は、これまでとホールも変わり、大胆に中央にピアノを置いて椅子で囲むセットアップにし、動物の謝肉祭を映像・オリジナルのお話付で全曲、日本の夏メドレー、ドビュッシーの小組曲(午後は全曲)、もりのくまさんの全員合唱(午前)でお届けしました。

コール&レスポンスで全員合唱の森のくまさん。子供達はマイクを向けるとみんな嬉しそうに歌ってくれました!

子ども達もグランドピアノを触ってみたくて興味深々💕✨ピアノの中もいっぱい覗いていたね。

今回も、ほぼ全員の方からお客様の声も沢山頂き、お子様の素直な反応が肌で感じられ、次のステージに進むためにも課題をクリアしながらこれからもますます精進して良いコンサートを届けたいと強く思いました。

このコンサートの縁の下の力持ちは2人!昨年12月から目黒公演をずっと受付&当日のサポートをしてくれている友人のまゆみさん、そして私の24年ものず〜っと古くからの信頼している友人のともちゃん、お二人の本当に素晴らしいサポートのお陰で心から安心して舞台に臨めました。小町ちゃんも朝から本当にありがとう!

そして、どんなに忙しい時でも、お互い徹夜してでも、共に励まし合い、共に乗り越え、私の志の絶大なる理解者である赤木舞ちゃんにはいつも感謝しかありません。舞ちゃん、本当にどうもありがとう!!!

私の可愛いお生徒さん達も来てくれました💕

ピアノを始めて間もない3歳のお生徒さん。自分の意思もきちんと伝えられて、いつも頑張り屋のかれんちゃん。コンサート前日に、いよいよピアノが届いたそうでこれから楽しみです💕素敵なお花束をありがとう!

小1のお生徒さん。午後の部で積極的にコンサートに参加してくれました。お母さま曰く、お花束は僕が決める!と、店員さんと何のお花にするのか、何色のラッピングにするのか2人だけで相談して決めてくれたのだとか。その気持ちがとってもピュアであまりにも可愛くて、思わず抱きしめてあげたくなりました。これから瑞々しい感性が、本物の音楽に触れることでどんどん開花していってほしいと思います。

次回は12月15日(土)、同じ中目黒GTプラザホールにてバレエ組曲「くるみ割り人形」をお届けします。今年は、また昨年と違う雰囲気でお届けすることになりそうです。企画構成のアイディアがどんどん浮かび、お客様の声を基にどうしたらお客様が喜んでくれるか今からワクワクが止まりません。

いよいよ8月が始まりました。

そしてお盆明けは、かつて足が動かなくなるくらい過酷だったバッハのブートキャンプで缶詰になります。倒れないように、また新たな目標に向かって走ります。頑張るぞ〜!!!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL