音楽で『自己表現』✨

音楽で『自己表現』

では、実際に音楽で自己表現するためにはどうしたらよいのでしょうか?

音楽で自己表現をするには、子供の感情を素直に表現できるように引き出していくことから始めていきます。
一つのポイントとしては『子供は動くものが大好き』ということ。

目で見て、感じて、聴いて、理解し、その上で触れてみる。
そこから受けた刺激により、驚き・喜び・感動、などの様々な感情が表れます。

例えば、初めて見る楽器!
これはなぁに?とみんな興味津々です。
そして音が鳴ると、こんな音が出るんだ!と驚きと発見、そして感動が生まれます。

次は自分も触ってみたい、弾いてみたい!となります。

声楽も身体が楽器なので同じようなことが言えます。
様々な感情と刺激が音楽には沢山詰まっています。

音楽に合わせて歌ったり、身体を動かしたり、楽しさを身体全体で味わわせ、その喜びの中で感情を自由に羽ばたかせていくことの積み重ねで自己表現を育んでいきます。

楠木由希子ピアノ教室では、東京都目黒区にある東急東横線都立大学駅から徒歩6分のお教室です。対面レッスン以外にオンラインレッスンも受け付けております。詳細とお申込みは下記URLをご覧ください。

http://kusunoki-yukiko.com/online_lesson/

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL